FC2ブログ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
和、木馬に乗れる
和はキャラと反して(笑)臆病で慎重だ。

危険なとこに行きたがるけど、段差があると停まって慎重に足下を見てたりする。
民生はそのままズル!!て転んでたけどな~(笑)

あやし方もウケが違う。
民生がこのころ喜んでたことも怖がって喜ばないことが多い。
でも基本「高い高~い」はやらない様にしている。

なぜなら恐怖と笑いはイコールだからだ。

甥っ子が幼少の頃叔母にブンブン!!と180度振り回されている姿をよく目撃した。
甥っ子は叔母に必死にしがみつきキャッキャ!!と顔を真っ赤にして涙目で笑っている。
叔母は空気も読まず「も~、男の子は荒っぽいのが好きやからな~!」などと言って、それを何度もやる。

私はいつも思っていた。

なんか怖がってるように見えるんだけど・・・・・
数年して人間は恐怖を感じると緊張を解きほぐすために「笑う」の信号を脳が出す、、、と言うような事を聞き「やっぱりな。」と思ったものだ。

心底怖がって「止めて~」と言っているのに、顔が笑ってるから喜んでいると思い余計にやる大人。まだ顔の筋肉が旨くコントロールできなくてゆがんでるのが笑顔になってんだよ。
くすぐりまくって、結局泣かしたっていう経験ありませんか?
気づいてあげましょう。喜んでるんじゃなくて、嫌がってるんです(笑)

でもたまに本当に喜んでる子もいるので「もっともっと~」って手を伸ばしてきたらやってあげればいいかも。見極めるのはコッチ側の仕事?




それで前にリビングに置いてある木馬に民生が和を乗せたら、笑ってるけど顔が引きつってる。民生はホレホレ~と遊んであげてるつもりなんだけどなんか辛そう。
「あ、もうストップね。まだ和は楽しいと思ってないみたいだよ」と言うと「え?そうなの?ゴメンネ~、ナゴタン」と民生。そのうち自分からやりたくなったらね!とそれ以来木馬には乗せてなかったけど

、、、、、先日自分から、エイショ!コラショ!っと股がるように。

好奇心が恐怖に打ち勝ったんだな、いいぞ~。

今は楽しそうにブンブン揺れてる。



、、、、、んだけど、なぜか3回に1回は後ろ向きなんだよな、、、、前、後の区別はまだ無いみたい(笑)



0416




スポンサーサイト
和さんの日常トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<気ままに寝る | ホーム | 和、電池切れる>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://flicky.blog50.fc2.com/tb.php/314-707c28f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
<プロフィール>

etsu

Author:etsu
フリーのグラフィックデザイナー。
中学生の息子「民生」とひとまわり離れた娘「和」長男とも思える「セイチャン」(旦那)とデカい犬「ハナ」に囲まれて毎日はマンガの様な事ばかり。
頭の中をめぐることチョッコとダラダラ書き連ねてみましょう・・・・・

ランキング
ブログランキングに参加中。 ここをクリックして 応援してください~!
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。